LOHAS&DESIGN

環境に優しい工法と個性的なデザインをあなたに・・・
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | -
ソーラーシステム
 皆さんこんにちはLOHAS&DESIGNの船越です!
最近話題の家庭用発電機ソーラーシステムの事を書いてみます。
一昔前のソーラーシステムと言うと太陽熱でお湯を沸かすものでしたが、最近は太陽光で発電をし蓄電すると言う物に代わってきています。
現代は家電無しでは何もできない世の中で電力は無くではならない物になってきました。
そこで太陽の光を利用しCo2を出さずに各家庭で発電をする!すばらしいじゃないですかぁ〜
ソーラーパネルを付けたら電気代がまったくかからない!? っていうのは大袈裟ですが一般家庭(オール電化の家は除く)であればほぼ電力会社に頼らくても良いというデーターが最近発表されました。
ですが・・・ ソーラーシステムの本体の価格が今のところかなり高価な為、まだまだ一般家庭に取り付けるのは難しいですが数年後には一家に一台の時代が来るのは間違いないでしょう。
- | 14:47 | comments(36) | trackbacks(0) | -
200年住宅?
 何やら200年住宅には固定資産税、不動産所得税の減税。さらに購入資金の補助が出るらしいです・・・
エコ家電購入に国が補助するエコポイントなるものの延長せんですかねぇ〜

200年もつ丈夫な作りをすれば資産価値が上がってさらに環境に良いから固定資産税軽減。
最近までそのまったく逆で丈夫な建物は資産価値が高いから固定資産税は割増・・・
なんじゃそりゃ?!
いきなり手のひら返した様に制度が変わるなんて・・・
お役所さん考え方安易じゃありませんか? 
それと200年もつ建物・・・ しかも松材でできた木造で・・・ 有るんですかねぇ
この話題に対してテレビのコメンテーターが言いました「今でも木造のお寺やお城は立派に残ってますからね」
200年以上残ってる木造建築は材料は耐水性に優れたオール檜材だったり、国の予算で何度も修復した建物しかないって・・・
それに最近の建物はほとんどが接着剤で強度が保たれてますが、湿度の高い日本ではその接着剤も多分200年は持たないと私は個人的に思います。
まぁ〜でもゴミをたくさん出す建築業ですが200年ももったら地球環境にやさしくて良いんじゃないですかぁ〜
- | 23:52 | comments(0) | trackbacks(0) | -
物置
スチール製物置

小さめの物置だったら木製よりもスチール製の方が
コンパクトで丈夫です!!


- | 19:29 | comments(1) | trackbacks(0) | -
ハイエース リアベット
トヨタハイエース ハイルーフ用リアベットです。
 
2分割になり片側は長い物を収納可能。
- | 17:42 | comments(1) | trackbacks(0) | -



CALENDER
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECOMMEND
LINKS
RECENT COMMENTS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site.